初めての外壁塗装講座

MENU

外壁塗装は塗料の種類や相場を把握しておけば安心な業者選びが可能

住宅のリフォームの中でも重要な要素を持つのが外壁塗装です。リフォームとは新築の時と同じように戻すと言う意味がありますが、外壁塗装における目的は新築時の外壁の機能に戻すと言う意味があります。

 

家の外壁は太陽の光や熱、雨や風と言った自然からの攻撃をまともに受けている部分で、どんなに優れた建材を使っても自然の猛威に勝つ事は出来ません。日々劣化をしているのが外壁と考えておく必要があるのです。

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

 

外壁塗装に利用される塗料

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

外壁の劣化は日々起きる事になりますが、塗り替えを行う事で耐久性を取り戻す事が出来るため、新築の時と同じ耐用性を持たせる事が出来ると言う事です。ところでで、外壁塗装に利用する塗料には大きく分けて2つがあります。

 

一つは一般塗料、もう一つは機能性塗料と呼ばれているもので、どちらを利用するのかは塗装リフォームを行う人が決める事が出来ます。一般塗料にはアクリル系塗料、ウレタン系塗料、シリコン系塗料、最近登場したラジカル塗料、そして上位グレードのフッ素樹脂塗料と言う種類があります。

 

ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素樹脂塗料と言った種類は古くからあるのでご存知の人も多いかと思われますが、ラジカル塗料はどのようなものなのか知らない人も多いのではないでしょうか。

 

これから塗装リフォームを検討している人にとって、ラジカル塗料がどのような性質を持つのかなどを把握しておくと便利ですよ。ラジカルと言うのは紫外線、酸素、雨水などの劣化因子により発生する原因の事を意味しています。

 

劣化の原因が名前になっているのがラジカル塗料と言う事からも、ラジカル塗料は劣化を引き起こす要因からの影響を受け難くする性質があると言う事です。一般塗料の種類の中ではフッ素樹脂塗料が上位グレードになりますが、ラジカル塗料はフッ素樹脂よりも下のグレード、しかし、シリコン塗料よりもグレードが上と言った特徴があります。

 

因みに、塗料のグレードはアクリル系が一番下であり、順番に言うとウレタン塗料、シリコン塗料、ラジカル塗料、そしてフッ素樹脂塗料と言う順番になります。また、グレードが上がる事でコストも多く掛かる事になるのですが、グレード=耐用年数と言う事からも上位グレードの塗料を使う事で長期間の耐久性を維持する事が出来ると言う意味でもあるのです。

 

塗料の種類にはこうしたものがあると言う事を把握しておく事も外壁塗装を行う側には必要不可欠な知識ですが、塗料には1液型と溶剤を混ぜるタイプがある事、水性と油性の2つの種類がある事も覚えておく必要がありますよ。

 

水性塗料はシンナーなどの溶剤を使わないため、ペンキ臭さが苦手と言う人にもお勧めで、溶剤を混ぜる場合には水を混ぜて塗料を薄めて塗る事になります。一方、油性の場合はシンナーを使って薄めるのが特徴です。

 

どのくらいの量を薄めるのかは、塗料メーカーが推奨している希釈率に準じる事が大切で、あまり薄め過ぎてしまうと外壁にしっかりとした塗膜が作れないなど、塗装の品質が下がってしまうなどのデメリットに繋がります。

 

悪徳業者を避けるために有効な複数業者の査定依頼

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

手抜きを行う業者と言うのも存在しているのですが、手抜きの中でも希釈率を守らず、多くの水やシンナーを混ぜて塗装を行うと言う悪質な業者も存在しています。水はコストが殆どかかりませんし、シンナーに付いても塗料よりもコストが安く、全体のコストを浮かせる目的で多くのシンナーを混ぜて塗装を行うと言う悪質な業者も存在していると言う事です。

 

塗装を行う時には数社に対して見積もりを依頼する事で、塗装の相場を掴む事が出来るようになるのですが、塗装見積もりを依頼した時に、あまりにも金額が安い、他の会社と比較した時に、極端に金額が安いと言った場合には要注意です。

 

相場を掴む方法は、外壁塗装を行っている会社をインターネットで見つける、各社に見積もりを依頼する事で、それぞれの会社が金額を提示してくれるため、金額を比較すれば解ります。

 

しかし、10社に見積もりを依頼したいと言う場合、インターネットで塗装会社を探す、見つけた会社の良し悪しをホームページや口コミ情報をチェックして調べる、見積もりを依頼すると言う作業を10回以上繰り返さなければなりませんし、口コミ情報を見た時に、あまり良くない会社だと解れば、別の会社をインターネットで検索しなければなりません。

 

これは労力を使う作業でもあり、途中で面倒になってしまって、本当は安い費用で塗装をしてくれる会社があるのに、それを知らずに依頼してしまうと言う事もありますよね。

 

インターネットは便利なアイテムではありますが、一つの情報を繰り返し調べるのは意外と大変ですし、塗装を行ってくれる安心出来る会社を探すのには労力が必要になります。

 

しかし、インターネットの中にはもっと便利な方法が隠されていて、それを利用すれば労力を使わずに安心出来る塗装会社を見つける方法があるのです。

 

これは一括見積もりを行う事が出来るウェブサイトで、サイトには多数の塗装会社が登録されています。

 

外壁塗装の一括見積サービスの活用

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

日本全国の塗装会社が登録されているので、北は北海道、南は沖縄県に住む人でも活用出来る事、選んだ塗装会社に対して一度の情報入力だけで見積もりの依頼が出来るなどのメリットがあります。

 

一括見積もりは、実際の塗装会社に見積もり依頼が届く事になるため、迅速な対応をする会社もあれば、数日間何も連絡が来ない会社もあるなど、会社の良し悪しを知る事も出来ますし、一括見積もりサイトの中には口コミ情報も明記されているので、こうした情報を基にして塗装会社の良し悪しを見極めて見積もり依頼が出来るため、品質の高い塗装リフォームが実現すると言う事です。

 

インターネットで塗装会社を探して、会社の良し悪しをチェック、良い会社には見積もりを依頼すると言った労力を使う事なく安心出来る塗装会社を見つける事が出来ますし、費用見積もりが届くため、安い会社を見つける事も出来るなど、一石二鳥とも言えましょう。

 

尚、塗装見積もりは卓上で計算されるもので、外壁の状況などが加味されていません。外壁の劣化に応じて適切なメンテナンスや補修と言う事が必要になるので、正式な見積もりは自宅に出張して貰う事で得る事が出来ますよ。

 

おすすめ外壁塗装業者TOP3

住宅も年月を重ねるたびに外壁の塗装が褪せてきます。そこで今回は、リフォームで失敗しないようにおすすめの外壁塗装業者のトップ3社をご紹介します。

 

1位【外壁.com】

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

 

外壁.comは、リーズナブルな料金で外壁や屋根の塗装工事を依頼できる業者です。この塗装業者には5つの特徴があります。

 

外壁.comの特徴

 

特徴@:ネット上の見積金額で工事ができる

 

ネット見積りは今やどのリフォーム業者でも行っていますが、そのほとんどは概算見積りであり、本見積りは現地調査によって行われます。そのため、ネット時の見積りよりも高くなることも多くあります。

 

しかし、この業者ではネット見積りの時点でお客様に詳細な見積もりを紹介するため、お客様への負担が軽減されます。また、現地調査によって見積りに5%以上の誤差が生じた場合には、業者が負担してくれるので見積額が上がることはなく安心なのです。

 

特徴A:料金は安心の工事完了後

 

一般的なリフォーム業者の料金支払いの流れは1.着工時、2.中間金、3.引き渡し後、という3過程で支払います。

 

しかし、この業者ならば支払いは外壁の塗装が完了した後に支払う仕組みとなっており、安心・納得して料金を支払うことができます。

 

特徴B:安心の5年保証付き

 

塗装工事では5年間の保証が付いているので安心して依頼することができます。また、工事保証書は、塗装工事の完了後に郵送されてくるので心配無用です。

 

特徴C:全国対応で便利

 

外壁リフォームの優良業者を見つけても、自宅から離れていては依頼ができません。そこで、この業者では全国の工務店や職人と提携することで、全国どこに居ても同等のサービスを行える体制を整えています。

 

現在までの施工事例はリフォーム全体で47,000件以上となっており、これを1都道府県当たりに換算すると、平均1,000件以上の実績となります。

 

特徴D:Tポイントが貯められる

 

この業者では、外壁や屋根の塗装工事でTポイントを貯めることが可能です。一部のリフォームローンを選択することで、200円につき1ポイントを貯めることができます。また分割払いでは、分割申込金額200円につき1ポイントで貯めることができます。

 

リーズナブルな料金設定にも秘密があります。その秘密は、電話勧誘や訪問勧誘、チラシなどの営業にかかるコストを削減し、職人価格での提供をしているからです。

 

一般的なリフォーム会社の料金は高く感じますが、これは料金に営業コストも含まれているためなのです。

 

また、全国規模の大量仕入れを実現させているため材料費も削減できます。そして、全国各地からの工事依頼によって工事量がアップするため、その費用も安くすることが可能なのです。

 

お支払い方法は、銀行振り込み・クレジットカード払い・リフォームローンの3つからお客様の都合に合わせて選択できます。

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?


 

 

2位:TOTOリモデルクラブ

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

 

TOTOリモデル.jpが提案する、「リフォームを通して新しい生活スタイル約束する」専門業者が、TOTOリモデルクラブです。

 

TOTOリモデルクラブの特徴

 

リモデルでは、TOTO・DAIKEN・YKK APの業界トップ3社が協力することで、お客様が期待するもの以上の生活スタイルを提供するのがその目的です。そして、経験豊かなスタッフがお客様の外壁などの塗装工事などをトータルでサポートする相談店がリモデルクラブのです。

 

リモデルクラブは全国に約5,000店あり、それぞれの地域に密着した施工会社となっています。3社が全国各地のリモデルクラブを全面バックアップしているため、最先端専門技術やこだわりのリモデル商品などを提供することができます。

 

さらに、リモデルプランの提案から施工、設備修理、アフターサービスまでお客様をトータルサポートしていきます。リモデルクラブに加盟するためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

 

リモデルクラブの加盟条件
  1. @地域の人々から信頼を得ていて、健全な事業を継続的に営んでいること
  2. A住宅関連事業に関して、必要最低限の知識と技術を有していること
  3. Bお客様のニーズに合わせた住まいづくりの提案が行え、地域密着の営業活動を行えること

 

この3つの条件を満たしている、それぞれの得意分野を持っている施工のプロ集団がリモデルクラブ加盟店です。

 

加盟店には、建築・内装・設備・屋根・塗装・造園など、様々な業種から構成されています。そのため、外壁や屋根の塗装では、リモデルクラブ加盟の塗装業者が工事を行うことになります。職人の確かな技術と質の高いサービスで、提案から工事、アフターサービスまで総合的にサポートしていきます。

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?


 

 

3位:リフォームのナカヤマ

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?

 

リフォームのナカヤマは、施工実績65万件を誇る大手リフォーム会社で、その実績数は11年連続の全国ナンバー1となっています。

 

リフォームのナカヤマの特徴

 

ナカヤマは、リフォーム全般を担っており、全国各地にショールームがあります。そのため、身近なショールームで相談が行えとても便利です。

 

外壁の塗装では、無料で点検を行っており、現在の外壁の状態を知ることができます。外壁は家を守るために強度に作られていますが、長年の雨風や紫外線、強力な熱などを受けることにより、徐々に汚れたり傷ついたりしてどんどんと老化していきます。

 

また、定期的なメンテナンスを受けないとその防水効果も低下するため、建物の内部にも大きなダメージを与えることになります。こうした事態を避けるために、ナカヤマでは無料の外壁点検を実施しています。塗装を依頼する際には、一緒に点検も依頼して事前に対応すると良いでしょう。

 

また、外壁をより美しく、エコにしてくれる外張りリフォームも実施しています。外張り式は、外壁材を張るだけで夏は涼しく、冬は暖かい住宅へと生まれ変わらせることができます。そのため、夏の冷房や冬の暖房の使用頻度を削減することができ省エネにつながるとして、塗装工事と共に人気があります。

 

ナカヤマは大手リフォームメーカーという強みを生かすことができます。

 

例えば、

 

リフォームのナカヤマの強み
  1. @工事後のイメージを自宅でバーチャル体験できる、
  2. A事前のイメージ確認によって失敗しないリフォームができる、
  3. B安心の無料診断付き、
  4. Cパノラマ写真でよりイメージしやすい、
  5. D詳細で分かりやすい提案力、
  6. E独自のシステムで中間マージンをカット、

 

などです。
これらの大きな強みにより、毎月5,000件以上の施工を実施しています。

 

初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?初めての外壁塗装講座|コスパ最強!相場から読む1番おすすめの方法とは?